学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 図形の移動 > 練習問題24
 講座・問題集
 
(問題24) 図のような1辺16cmの正方形ABCDがあり、点E,Fは、それぞれ辺AB,CDのまん中の点です。点Pは、点Bから出発して辺BC上を毎秒2cmの速さで動きます。三角形ABPと長方形AEFDが重なる部分の面積をSとすると、点Pが出発してから3秒後から5秒後の間に面積Sは何cm2大きくなりますか。
 → 解答
 

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.