学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 虫食い算 > 練習問題1 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 1の位から順に数を入れると、
 14-5=9
 17-8-1=8
 10-3-1=6
 10-2-1=7
 
 
(解説)
 
 1けたの数を2つたしてくり上がりがある場合、その数は必ず10(1)です。
 なぜなら、1けたの数を2つたした和の最大は9+9=18で、決して20(2)以上にはならないからです。
 解答で、くり上がりを1としているのは、このことによります。
 
 ちなみに、1けたの数を3つたしてくり上がりがある場合、その数は10(1)または20(2)です。
 なぜなら、1けたの数を3つたした和の最大は9+9+9=27で、30(3)以上にはならないからです。
 以下、たす数が増えるのにしたがって、9をたして(たす数の個数×9)考えてください。
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.