難読漢字 学ぶ・教える.COM  

難読漢字

 
学ぶ・教える.COM > 漢字 > 難読漢字 > さ(2ページ)  
  難読漢字 - 五十音索引
           
                       
  【 さ 】
                                       
 
 
見出し語 読み 意味・解説
蹉跌 さてつ つまずく。挫折。
宛ら さながら そっくり。そのまま。全部。
生飯 さば 鬼神・餓鬼に供えるため、食前に少量の米を取り分けて野外や屋根に置くこと。また、その飯。
さば スズキ目サバ科の海水魚。
捌く さばく 入り乱れたものを解きほぐす。鳥・魚を解体する。手際よく処理する。商品を売り切る。
荒びれる さびれる。 活気がなくなってさびしくなる。荒れはてる。
寂れる さびれる 活気がなくなってさびしくなる。荒れはてる。
さや (多くは「に」をともなって)はっきりしたさま。静かな場所で音が響くさま。
さや (多くは「に」をともなって)はっきりしたさま。静かな場所で音が響くさま。
匣鉢 さや 陶磁器を焼くとき、素地(きじ)を入れて保護する耐火性の容器。
紗綾 さや 平織り地に綾織りで文様を入れた光沢のある絹織物。
莢隠元 さやいんげん 完熟する前にさやごと食べるいんげんまめ。
莢豌豆 さやえんどう 完熟する前にさやごと食べるえんどうまめ。
鞘味泥 さやみどろ サヤミドロ科の緑藻。
復習う さらう 復習する。
晒す さらす 日に当てる。
梟す さらす はねた首を人目に触れるようにする。
漂す さらす 漂白する。
暴す さらす 日光や風雨が当たるままにする。
曝す さらす 日光や風雨が当たるままにする。
さらす 日に当てる。「晒す」の本字。
ざる すき間から水が流れ出るように竹・金網・プラスチックなどで作ったくぼんだ器。漏れが多いこと。
百日紅 さるすべり ミソハギ科の落葉高木。
猿辷り さるすべり 囲碁の打ち方の一。
塹壕 ざんごう 陣地の周りの溝。
 
 
 
← 前へ
次へ →
 
 
 
注) 見出し語の一部は、画像で表示しています。
 
 
Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.