学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 場合の数と確率 > 練習問題19 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 1,2,3,4,5,6から3つの数字を使って3の倍数を作る場合、可能な組み合わせは、
 (1,2,3)(1,2,6)(1,3,5)(1,5,6)(2,3,4)(2,4,6)(3,4,5)(4,5,6)の8通り
 これらの組み合わせごとに、3×2×1=6(通り)の数字のならべ方があるから、求める答えは、
 8×6=48 (通り)
(答え) 48通り
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.