学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 倍数と約数 > 基本問題5 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
倍数を小さい順に3つということは、それぞれの数を1倍、2倍、3倍する。
1倍も倍数であることに注意しましょう。
 
(1) 1×1=1
  1×2=2
  1×3=3
 
(答え) 1,2,3
(2) 2×1=2
  2×2=4
  2×3=6
 
(答え) 2,4,6
(3) 5×1=5
  5×2=10
  5×3=15
 
(答え) 5,10,15
(4) 12×1=12
  12×2=24
  12×3=36
 
(答え) 12,24,36
(5) 17×1=17
  17×2=34
  17×3=51
 
(答え) 17,34,51
(6) 19×1=19
  19×2=38
  19×3=57
 
(答え) 19,38,57
(7) 24×1=24
  24×2=48
  24×3=72
 
(答え) 24,48,72
(8) 35×1=35
  35×2=70
  35×3=105
 
(答え) 35,70,105
(9) 64×1=64
  64×2=128
  64×3=192
 
(答え) 64,128,192
(10) 96×1=96
  96×2=192
  96×3=288
 
(答え) 96,192,288
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.