学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 倍数と約数 > 練習問題1 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 素数とは、1とその数以外に約数を持たない正の自然数。
 1は素数ではない。
 1から30まで素因数分解して素数かどうかを調べる。(素数は○、素数でない数は×で表す)
 1…×
 2…○
 3…○
 4=2×2…×
 5…○
 6=2×3…×
 7…○
 8…2×2×2…×
 9=3×3…×
 10=2×5…×
 11…○
 12=2×2×3…×
 13…○
 14=2×7…×
 15=3×5…×
 16=2×2×2×2…×
 17…○
 18=2×3×3…×
 19…○
 20=2×2×5…×
 21=3×7
 22=2×11
 23…○
 24=2×2×2×3…×
 25=5×5…×
 26=2×13…×
 27=3×3×3…×
 28=2×2×7…×
 29…○
 30=2×3×5…×
(答え) 2,3,5,7,11,13,17,19,23,29
 
(解説)
 
 ここでは全ての数を検証しましたが、なるべく多くの素数を覚えておいて即答できるようにしてください。
 素数を覚えることは、素数ではない数、つまり、何かの倍数を覚えることと同じです。
 計算問題や文章題などでも、出てきた数がどんな性質の数か判断できれば、簡単かつ正確に計算できる可能性が高まります。
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.