学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 倍数と約数 > 練習問題11 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
(1)
 うるう年でない場合、2月は28日。
 3月1日が何日後かを求めると、
 (31日-1日)+28日+1日=59日
 1週は7日だから、
 59日÷7日=8週…3日
 1月1日の日曜日から3日ずれるので、水曜日。
(答え) 水曜日
 
(2)
 うるう年の場合、2月は29日。
 (31日-1日)+29日+1日=60日
 60日÷7日=8週…4日
 1月1日の日曜日から4日ずれるので、木曜日。
(答え) 木曜日
 
(3)
 うるう年でない場合、1年は365日。
 365日÷7日=52週…1日
 1月1日の日曜日から1日ずれるので、翌年の1月1日は月曜日。
(答え) 月曜日
 
(4)
 うるう年の場合、1年は366日。
 366日÷7日=52週…2日
 1月1日の日曜日から2日ずれるので、翌年の1月1日は火曜日。
(答え) 火曜日
 

 
(解説) 何日後かの計算方法(月をまたぐ場合)
 
 (初日の月の日数-初日)+間の月の日数+求める日  (重要)
 
 たとえば、6月20日を基準に、8月10日が何日後かを求める。
 初日の月は6月で日数は30日、間の月は7月で日数は31日だから、
 (30日-20日)+31日+10日=51日後
 ちなみに、6月20日が日曜なら、8月10日は、
 51日÷7日=7週…2日
 2日ずれるので火曜日。
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.