学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 平面図形の面積 > 練習問題18 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 黒くぬった部分を3種類の三角形に分けて考える。
 黒くぬった部分に、
 三角形アと同じものは4個
 三角形イと同じものは8個
 三角形ウと同じものは4個
 三角形アの面積は、
 4cm×4cm÷2=8cu
 三角形イと三角形ウは底辺がともに4cmで高さが等しいので面積は等しい。
 三角形ウの面積は、
 4cm×4cm÷2÷2=4cu
 よって、黒くぬった部分の面積は、
 8cu×4+4cu×(8+4)=32cu+48cu=80cu
(答え) 80cu
 
(別解)
 三角形ウの高さは、4cm÷2=2cm
 よって、求める面積は、
 {(4cm×3)×2cm÷2}×4+4cm×4cm×2=48cu+32cu=80cu
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.