学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 虫食い算 > 練習問題19 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
被除数の1の位が3、余りが9なので、
 
 
 2行目から4行目の青の点線で囲んだ部分は、下の行になるにつれて桁数が1つずつ減っている。
 このことから、3行目は98となる。
 
 商の十の位をAとすると、A×除数=98
 98=2×7×7だから、Aと除数の組み合わせは、(1,98)(2,49)(7,14)のいずれか。
 ところで、5行目の1の位が4であることから、Aと除数の組み合わせは、(7,14)。
 このことから、商は、71、除数は14となり、被除数は、71×14=1003
 よって、問題は1003÷14であって、残りの□は通常のわり算で求められる。
 
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.