学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 相当算 > 練習問題7 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
全て配り終えた残りの金額が、全体のいくらに相当するかを求めると、
(1- 1 ) ×(1- 2 )×(1- 3 )
3 5 8
= 1 × 1 × 1
2 3 5
3 5 8
1 1 4
= 1
4
3000円が最初の所持金の 1 に相当するので、最初の所持金は、
4
3000円÷ 1 =12000円
4
(答) 12000円
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.