論語・陽貨 第十七(白文・書き下し文・現代語訳)

学ぶ・教える.COM > 大学受験 > 漢文 > 論語 > 陽貨 第十七
■ 論語
□ 論語・陽貨 第十七の白文・書き下し文(読み下し文・漢文訓読文)・現代語訳(口語訳・解釈)
1
  陽貨欲見孔子、孔子不見。…
2
  子曰、性相近也。…
3
  子曰、唯上知与下愚不移。
4
  子之武城、聞絃歌之声。…
5
  公山不擾以費畔。…
6
  子張問仁於孔子。…
7
  仏肸召。…
8
  子曰、由也、女聞六言六蔽矣乎。…
9
  子曰、小子、何莫学夫詩。…
10
  子謂伯魚曰、女為周南召南矣乎。…
11
  子曰、礼云礼云。…
12
  子曰、色厲、而内荏、譬諸小人、其猶穿窬之盗也与。
13
  子曰、郷原徳之賊也。
14
  子曰、道聴而塗説、徳之棄也。
15
  子曰、鄙夫可与事君也与哉。…
16
  子曰、古者民有三疾。…
17
  子曰、巧言令色、鮮矣仁。
18
  子曰、悪紫之奪朱也。…
19
  子曰、予欲無言。…
20
  孺悲欲見孔子。…
21
  宰我問。…
22
  子曰、飽食終日、無所用心、難矣哉。…
23
  子路曰、君子尚勇乎。…
24
  子貢曰、君子亦有悪乎。…
25
  子曰、唯女子与小人、為難養也。…
26
  子曰、年四十而見悪焉、其終也已。
学ぶ・教える.COM > 大学受験 > 漢文 > 論語 > 陽貨 第十七
Copyright (C) 2015 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.