日本史問題集・土木・建築史
学ぶ・教える.COM
 
(問題22) 江戸初期の建築に関連する次の問題に答えなさい。
 
(1) 後陽成天皇の弟、八条宮智仁親王が桂川沿いに造営した別邸を何というか。
(2) この別邸に用いられた建築様式で、書院造に草庵風の茶室を取り入れたものを何というか。
(3) 京都の比叡山下に造営された後水尾天皇の山荘を何というか。
(4) 徳川家康を祀るために家光が造営した下野の霊廟を何というか。
(5) この霊廟の建築に用いられた様式で、本殿と拝殿の間を相の間(石の間)で結んだものを何というか。
 
  → 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.