日本史問題集・美術・工芸・芸能史
学ぶ・教える.COM
 
(問題52) 江戸時代後期の写生画に関連する次の問題に答えなさい。
 
(1)

日本画に洋画の遠近法を取り入れ立体感のある写生画を大成した人物は誰か。また、その一派を何というか。

(2) (1)の代表作で、雪と松を主題とする6曲屏風を何というか。
(3) 与謝蕪村の門下で、南画的写生画を描き、(1)の写実主義も取り入れることによって独自の写生画を完成させた人物は誰か。また、その一派を何というか。
 
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.