日本史問題集・経済史
学ぶ・教える.COM
 
(問題3) 律令制のもとで実施された租税制度に関する問いに答えなさい。
 
(1)
口分田などの土地に、田1反当たり稲2束2把を課税した税を何というか。
(2)
都で働く歳役のかわりに布で納める税を何というか。
(3)
諸国の産物を納める人頭税を何というか。
(4) 農民が国司の下で土木工事などの労役に従事することを何というか。
(5) 凶作に備えるために、戸の等級に応じて粟を納めることを何というか。
(6) 国家が春に稲を貸し付け、秋に利息とともに回収することを何というか。
 
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.