日本史問題集・学問・教育史
学ぶ・教える.COM
 
(問題11) 江戸時代前期の古学派に関連する次の問いに答えなさい。
 
(1)

1622年会津生まれの儒学者で、兵学などに通じ、朱子学を批判して赤穂に配流された人物は誰か。また、この人物は、自ら提唱した学問を何と呼んだか。

(2) 1627年京都生まれの儒学者で、京都堀川に私塾を開いて多数の門弟を育成し、聖人の教えを『論語』『孟子』などの原典から直接学びとるべきであると主張した人物は誰か。また、その学派を何というか。
(3) 1666年生まれ、柳沢吉保に仕えて頭角を現し、将軍綱吉にも進講した儒学者で、古典や聖人の文辞を当時の言語どおりに解釈して理解するべきであると説いた人物は誰か。また、その学派を何というか。
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.