日本史問題集・学問・教育史
学ぶ・教える.COM
 
(問題25) 江戸時代後期の蘭学に関する次の問いに答えなさい。
 
(1)

1757年生まれ、前野良沢・杉田玄白の弟子で、江戸で蘭学塾を開いたり、蘭学入門書を刊行したりするなど蘭学の発展に貢献した学者は誰か。

(2) 1758年生まれ、(1)の弟子で蘭日対訳辞書を刊行した鳥取藩医は誰か。また、その辞書を何というか。
(3) 1755年生まれ、オランダ内科書を翻訳した美作津山藩医は誰か。また、その翻訳書を何というか。
(4) 1728年生まれの科学者で、発明、洋画の制作、浄瑠璃の脚本執筆など多岐にわたって活躍した人物は誰か。また、この人物の発明品を2つあげよ。
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.