日本史問題集・文学史
学ぶ・教える.COM
 
(問題34) 江戸時代後期の俳諧に関連する次の問いに答えよ。
 
(1)

1716年摂津に生まれ、後に京都に住んだ画家でもある俳人で、絵画的描写の天明調俳諧を代表する人物は誰か。また、その弟子が編纂し、1808年に成立した俳諧集を何というか。

(2) 1763年信濃生まれの俳人で、農村の生活を皮肉・激情などを交えた作風で詠んだ人物は誰か。また、1819年に成立した、この人物の代表的俳書を何というか。
 
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.