日本史問題集・社会史
学ぶ・教える.COM
 
(問題15) 院政期の社会に関する次の問いに答えなさい。
 
(1)

白河上皇の時に設置された院の御所を警護する武士を何というか。

(2) 上皇の側近として権勢をふるった廷臣を何というか。
(3)

その出身階層のなかで主なものを2つあげよ。

(4) 高級貴族や寺社に一国の支配権を与え、その国から収益を得させる制度を何というか。
(5) 院や貴族が紀伊に参詣することが、盛んになったが、その主なものを2つあげよ。
(6) 大寺院が農民や下級の僧に武装させて組織化したものを何というか。
(7) 大寺院が朝廷に対して、彼らを使って自らの主張をとおそうとすることを何というか。
 
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.