日本史問題集・思想・宗教史
学ぶ・教える.COM
 
(問題27) 鎌倉時代の神道に関連する次の問いに答えなさい。
 
(1)

外宮を内宮と同等以上の立場に引き上げることを目的とした理論を何というか。

(2) その理論を提唱した外宮の神官は誰か。
(3) この神官の主著をあげよ。
(4) その中で提唱された、本地垂迹説とは反対の立場に立つ理論で、神を主とし仏を従とするものを何というか。
(5) 真言宗から生まれた神道で、両界曼荼羅をもとに、神と仏の関係を理論づけたものを何というか。
 
 
→ 解答

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.