学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 年齢算 > 基本問題1 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 母子の年齢の差は、30才
 子の年齢を1とすると、母の年齢が子の年齢の7倍になるということは、年齢の差は、7-1=6
 これが実際の年齢の差に相当するから、求める年齢は、
 30才÷6=5才
(答) 5才
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
【参考】
 
 日本人の年齢は、「民法第143条」、「年齢計算ニ関スル法律」、「年齢のとなえ方に関する法律」によって定めれています。
 年齢を数える場合は、満年齢を用います。
 期間の計算については、出生の日の前日をもって1年とするため、厳密には誕生日になる直前の瞬間に1才だけ年をとることになります。
 しかし、法律には「瞬間」の規定がないため、実際の運用では前日に年をとったことにしています。
 たとえば、1月1日に生まれた赤ちゃんは、その年の12月31日に1才になるのです。
 普通は、翌年の1月1日に1才になると思われていますが、これは間違いです。
 では、ここで小学校の入学について考えてみましょう。
 日本の小学校は 満6才に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから入学することになっています。
 ですから、4月1日生まれの人は、3月31日に就学年齢である満6才になると、翌日の4月1日から始まる学年に入ることになるのです。
 一方、その人の翌日の4月2日生まれの人は、3月31日の時点では満5才なので、もう1年後の学年になります。
 同じ学年の人の中で最も早い誕生日が、4月2日であるのはこのためです。
 もうひとつ、うるう年の2月29日に生まれた人について考えてみましょう。
 法律では、該当する日がない場合は、その月の終了、つまり2月28日が終わる瞬間に1才年をとることにしています。
 そのため、4年に1才だけ年をとるということはないのです。
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.