学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 年齢算 > 基本問題4 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 父の年齢と子供の年齢の合計の差は、
 50才-(16才+12才)=22才
 3人は、それぞれ毎年1才ずつ年をとるので、父の年齢は1年に1才、子供の年齢の合計は1年に1才+1才=2才増えることになる。
 これにより、子供の年齢の合計と父の年齢の差は、毎年、2才-1才=1才ずつ縮まる。
 よって、現在22才開いている差は、毎年1才ずつ縮まるので、その差がなくなるのは、22年後。
(答) 22年後
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 
 
 
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.