学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > ニュートン算 > 練習問題2 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
 牛1頭が1日に食べる牧草の量を1とする。
 99頭の牛が24日で食べる牧草の量は、
 1×99頭×24日=2376
 110頭の牛が16日で食べる牧草の量は、
 1×110頭×16日=1760
 この牧場で1日に増える牧草の量は、
 (2376-1760)÷(24日-16日)=616÷8日=77
 最初に生えていた牧草の量は、
 1760-77×16日=528 … @
 33日間で増える牧草の量は、
 77×33日=2541 … A
 この牧場で牛を48日間放牧した場合に牛が食べることができる牧草の量は@とAの合計だから、
 528+2541=3069
 3069を33日間で食べるので、1日の消費量は、
 3069÷33日=93
 牛1頭が1日に食べる牧草の量は1だから、放牧できる牛の頭数は、93÷1=93頭
(答え) 93頭
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.