学ぶ・教える.COM
 
学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 立体図形の体積と表面積 > 基本問題1 > 解答
 講座・問題集
 
(解答)
 
(解1)
直方体Aの体積
12cm×(14cm-7cm)×16cm=1344cm3
直方体Bの体積
(12cm-6cm)×7cm×16cm=672cm3
全体の体積
1344cm3+672cm3=2016cm3
 
(解2)
直方体Cの体積
6cm×(14cm-7cm)×16cm=672cm3
直方体Dの体積
(12cm-6cm)×14cm×16cm=1344cm3
全体の体積
672cm3+1344cm3=2016cm3
 
(解3)
立体の底面積
12cm×(14cm-7cm)+(12cm-6cm)×7cm=126cu
立体の体積
126cu×16cm=2016cm3
 
(解4)
大きな直方体の体積
12cm×14cm×16cm=2688cm3
小さな直方体の体積
6cm×7cm×16cm=672cm3
立体の体積
2688cm3-672cm3
 
(解5)
欠けた部分の底面積は大きな直方体の底面積の 6 × 7 = 1
12 14 4
ゆえに、立体の体積は大きな直方体の体積の1- 1 = 3
4 4
よって、立体の体積は、
12cm×14cm×16cm× 3 =12cm×14cm×12cm=2016cm3
4
(答え) 2016cm3
 
 ← 問題に戻る     次の問題 →
 
 


Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.