難読漢字 学ぶ・教える.COM  

難読漢字

 
学ぶ・教える.COM > 漢字 > 難読漢字 > そ(1ページ)  
  難読漢字 - 五十音索引
           
                       
  【 そ 】
                                       
 
 
見出し語 読み 意味・解説
憎悪 ぞうお にくみきらうこと。
笊器 そうき 竹で編んだ、ざるやかごの類。
叢記 そうき さまざまな事柄を集めて記すこと。
叢書 そうしょ 多くの書物をまとめたもの。同じ形式で編集・刊行される一連の書物。双書。
仄韻 そくいん 漢字四声のうち、上声・去声・入声の三種類の韻。
惻隠 そくいん 同情すること。
そご 物事が食い違うこと。
齟齬 そご 物事が食い違うこと。
粗忽 そこつ そそっかしいこと。
楚忽 そこつ そそっかしいこと。
内障 そこひ 眼病の俗称。白内障・緑内障など。
底翳 そこひ 眼病の俗称。白内障・緑内障など。
然して そして 並列の接続詞。「しかして」と読む場合もある。「さして」と読んで別の意味で用いる場合もある。
咀嚼 そしゃく 食べ物をかみ砕くこと。文章などの内容を理解すること。
峙つ そばだつ 他より高くそびえる。
聳つ そばだつ 他より高くそびえる。
そばだてる 注意して見聞きする。一方の端を高くする。
粗笨 そほん 大雑把でぞんざいなこと。
麁笨 そほん 大雑把でぞんざいなこと。
そま 木を植えて育てる山。きこり。切り出した木材。「杣」は国字。
什麼生 そもさん 禅問答で問いかけるときに使うことば。いかに。どうだ。
作麼生 そもさん 禅問答で問いかけるときに使うことば。いかに。どうだ。
怎麼生 そもさん 禅問答で問いかけるときに使うことば。いかに。どうだ。
逸れる それる 目標からはずれる。「はぐれる」と読んで別の意味で用いる場合がある。
十露盤 そろばん 計算器具。計算。
 
 
 
 
次へ →
 
 
 
注) 見出し語の一部は、画像で表示しています。
 
 
Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.