倍数算
学ぶ・教える.COM
 
■ 倍数算
 
倍数算は、複数の数量が増減することによって、倍数の関係になったり倍数の関係が変化したりすることに基づき、元の数量や増減した数量を求める算術です。解答方法は、線分図の左右どちらに数量を増減させるかにより大別されます。なお、横に線分図を書いても複数の数量の関係性が不明の場合は、たてに線分図を書いて解答します。
線分図の左側を調整する場合
同じ数量が同時に増える場合 → 線分図の左側に同じ数量を増加させる。
同じ数量が同時に減る場合 → 線分図の左側から同じ数量を減少させる。
線分図の右側を調整する場合
異なる数量が同時に増える場合 → 線分図の右側に同じ数量を増加させる。
異なる数量が同時に減る場合 → 線分図の右側から同じ数量を減少させる。
異なる数量が一方では増え、他方では減る場合 → 線分図の右側に一方を増加させ、他方を減少させる。
同じ数量が一方では増え、他方では減る場合 → 線分図の右側に一方を増加させ、他方を減少させる。
横方向の線分図で解けない場合 → たて方向に線分図を書いて解く
 
基本問題    
 
練習問題 10  
 
発展問題    
 
■ 倍数算の基本問題
 
問題1
太郎君は700円、次郎君は100円持っていました。お母さんから同じ金額をもらったところ、太郎君は次郎君の3倍の所持金になりました。お母さんからいくらもらったでしょう。 → 解答
 
問題2 A、Bは同じ金額を持っていましたが、Aが210円もらい、Bが150円使ったので、AはBの3倍の金額を持つことになりました。最初にA、Bはいくら持っていたでしょうか。 → 解答
 
問題3 A、Bは同じ金額を所持していました。BがAに500円与えたところ、Aの所持金はBの6倍になりました。最初にA、Bはいくら所持していたでしょう。 → 解答
 
問題4 AはBより300円だけ多くのお金を持っています。BがAに700円支払ったところ、AはBの2倍のお金を持つことになりました。最初に2人はいくら持っていたでしょうか。 → 解答
 
問題5 AはBの6倍のお金を持っています。A、B同時に1800円もらったところ、AはBの3倍のお金を持つことになりました。最初にA、Bが持っていたお金は、それぞれいくらだったでしょう。 → 解答
 
問題6 AはBの3倍のお金を持っていました。その後、Aが4800円、Bが4100円もらったので、AはBの2倍のお金を持つことになりました。最初にA、Bは、それぞれいくら持っていたでしょう。 → 解答
 
■ 倍数算の練習問題
 
問題1 Aは2500円、Bは1600円持っていました。A、Bともに同じ金額を使ったので、AはBの2倍の金額を持つことになりました。2人はいくら使い、今はいくら持っているでしょう。 → 解答
 
問題2 Aは4350円、Bは750円持っています。2人とも同じ金額をもらったので、AはBの4倍の金額を持つことになりました。2人はいくらもらい、それぞれいくら持つことになったでしょう。 → 解答
 
問題3 A、B2人の所持金の合計は4700円です。Aは1700円もらい、Bは1900円使ったので、Aの所持金はBの4倍になりました。2人の最初の所持金は、それぞれいくらでしょう。 → 解答
 
問題4 A、Bの所持金の和は、7560円です。Bの所持金はAの3.5倍です。2人の所持金は、それぞれいくらですか。 → 解答
 
問題5 A、B2人は同じ金額を持っていましたが、Aは29000円もらい、Bは19000円使ったので、AはBの4倍のお金を持つことになりました。最初に2人が持っていたお金はいくらだったでしょう。 → 解答
 
問題6 A、B2つの水そうがあります。Aの水そうには310l、Bの水そうには110lの水が入っています。AからBに1分間に5lの水が流れる場合、Aの水がBの2倍になるのは何分後のことでしょうか。 【注】 数字の後の「l」はリットルです。 → 解答
 
問題7 Aの預金は54000円、Bの預金は12000円です。毎月2人が3000円ずつ預金すると、何ヵ月後にAの預金はBの3倍になりますか。 → 解答
 
問題8 AはBの7倍のお金を持っていました。A、Bともに150円もらったので、AはBの5倍のお金を持つことになりました。最初にA、Bはそれぞれいくら持っていたでしょうか。 → 解答
 
問題9 AはBの4倍のお金を持っています。2人とも1200円使ったので、AはBの7倍のお金を持つことになりました。最初に2人はいくら持っていたでしょう。 → 解答
 
問題10 AはBの9倍のお金を持っています。AからBに680円渡すと2人のお金は同じ金額になります。最初にAとBは、それぞれいくら持っていたでしょうか。 → 解答
 
■ 倍数算の発展問題
 
問題1 あるスーパーで惣菜を200個作り、380円で販売しました。閉店前に30個残っていたので、半額にしたところ完売しました。値引き前の利益は値引き後の利益の27.2倍だったということです。この惣菜を200個作るのにかかった費用はいくらだったでしょう。 → 解答
 


学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 倍数算

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.